ウメダチーズラボの定番「チーズケーキ」とろーりチーズクリームの様なケーキ♪

連日行列が絶えない「ウメダチーズラボ」のチーズケーキを食べてみました。

平日の午前中は行列が無い時が多いので、その時間帯に買うのがオススメですよ。

チーズ感たっぷり!レンジで温めて食べるチーズケーキ

ウメダチーズラボのチーズケーキは種6類あって、それぞれに違う種類のチーズが使用されています。

今回購入したのは「マ」が刺さった、マスカルポーネチーズを使ったまろやかなチーズの風味のケーキです。

この「マ」のチーズケーキが一番人気らしいです。

チーズケーキに使用されているチーズはこの6種類です。
・マスカルポーネ
・カマンベール
・ゴーダ
・チェダー
・パルメザン
・ゴルゴンゾーラ

 

ウメダチーズラボのチーズケーキはレンジで少し温めてから食べる事ができます。

温めると、とろーり食感になってクリーム状ケーキという新しいジャンルに変わります。

温める事により、かなりチーズの風味が強くなります。

冷たいままで食べると、レアチーズケーキのような食感ですね。

マスカルポーネチーズを使用した「マ」のケーキが一番チーズの風味が少ないらしいのですが、それでも食べると子おばしいチーズの香りが鼻から抜けます。

お味もすごく良くて、かなり美味しいチーズケーキですね。

もちろん温めてクリーム状になってから食べるほうが断然お勧めです!

ふわっふわでクリーミィな舌触り。チーズケーキというより、チーズクリームのお菓子に変わります。

今度は一番風味の強いゴルゴンゾーラを使用した「ゴ」のチーズケーキを食べたいと思います♪